FC2ブログ

ともこのもと。

Category : 派遣前

現実との戦い。。。

こんばんは。

地元山口に帰ってきた瞬間・・・現実との対峙・・・。。


まず一番うれしかったのはこの子が届いていたこと。
P4010250_convert_20130401205719.jpg

じゃじゃーん★

水の防衛隊バッジ★★

Japan Water Security Action Team = 水の防衛隊

ということで、晴れて私も水の防衛隊の一員になれました!!!
やったーーーー★★

実はこのワッペンは水の防衛隊研修後にもらえるはずだったのに、
私たちの時だけなぜかもらえず・・・(笑)
でも寺子屋の矢島さんがJICAにかけあってくれたおかげで
訓練前に受け取ることができました~よかった。

防衛隊ワッペン以外にも、たくさんの書類が届いていました。
こんな感じで・・・・

P4010249_convert_20130401205555.jpg

引っ越しってそうですよね。

ガスやら電気やら。
解約したものの清算通知が続々と・・・・

そして、今日は免許証の住所変更をしに警察署へ行き、
住民票の転入届を出しに市役所へ行ってきました。
あとは携帯電話の確認と。訓練に入るための買い物と。

実は過去にパトカーで警察署に連行された経歴のある私は、、、(笑)

久しぶりの警察やん。

と、なんだか懐かしかった(笑)
警察が懐かしいってどういうことや(笑)


今日一番最悪だったことは、自費で耳鼻科を受診する羽目になったこと。。

実は旅行中から風邪をひいていました。
仕事を辞めたり、引っ越しだったりなんだり忙しくしていた間の
体調管理がおろそかになっていました。

そして風邪をこじらせてしまい。。。。

というか鼻水が1週間以上止まらない感じで・・・・

鼻をかみすぎて、軽い中耳炎にかかってしまい、、、
それが宇部に帰ってくる飛行機の中でさらに悪化。

もはや難聴どころじゃない、全然聞こえないし、
ボーっとするし、最悪でした。

という訳でやむを得ず自費で耳鼻科に駆け込むという事態に。。。
一応3月31日付で退職のため、今退職証明書などが届くのを待っているところで
一時的に健康保険に加入していない状態なのです。
会社の健康保険の任意加入もできたんですが、親の扶養に入れてもらうのが一番いいと
思い、このようなことに。。。まさかこんなことになるとは。
なんやかんや7000円くらいかかりました
あぁ恐ろしや、、
健康保険の素晴らしさを身をもって実感。。。

しかししかし、元凶を辿ると自己管理の甘さがこのような事態を招いたこと間違いなし。
反省。。。
訓練所では体調を崩すことのないよう、気を付けます!!!

宇部に帰ってきました

こんばんは。

本日夕方ころ、地元である宇部に帰ってきました。。。


ちょうど3月15日に退職し、その後インドネシア&マレーシアを放浪。。

帰国後は小学校からの友人宅でお世話になりつつ、伊豆へ行ったりもし。

すっかり出し忘れていた転居届を船橋市役所に提出。

4次隊の出発を見送り、元職場の片づけをしに津田沼にひょっこり顔をだし。

最後に職場のアルバイトちゃんたちに送別会をしてもらってから

宇部市に帰ってきました。

昨日の様子はこんな感じ。
P3290221_convert_20130331223359.jpg

楽しかったです!本当にありがとう。

いろんな方からお餞別の品をもらいました。本当にありがとう。


山口に帰ってきたことにより、いよいよ訓練所入所が近づいてきたことを実感。

どきどき、わくわく不思議な気持ちでいっぱいです。


そして。。。
遊びすぎたつけが今更になって・・・・

3月下旬ころから花粉症&風邪をこじらせどうやら中耳炎になってしまったようです。。

要は鼻のかみすぎ。。。

3月31日付の退職のため、、まだ新しい保険証がないのですが(笑)

どーも耳が変な感じが治らなくてまずそうなので、明日耳鼻科へ行きます。。

まさかここにきてこんなに苦しむことになるなんて~~え~~ん。。。
任意継続しておけばよかったかもと、少し後悔しています。

が、そんなことを言っても仕方ない。
体が資本ですね。気を付けたいと思います。

24-4 ベナン・ブルキナ隊の見送りへ



Bonjour !
Je suis revenue au Japon( ´ ▽ ` )ノ

日本に帰ってきました~★

帰ったその日がわたしの前の隊次、24年度4次隊と短期隊員(ベナン・ブルキナ隊)の出発日ということ、彼らの出発が羽田空港からということで、見送りに行ってきました!
本当は一人で行こうと思ってたのですが、なんと25-1の同期も駆け付けてくれました( ´ ▽ ` )ノ

ギリギリ会えるか会えないかというところだったのですが、無事に会えました~よかったー!
4次隊の皆様、無理をきいてくれてありがとう!!

ほんのわずかな時間でしたが、会えて嬉しかった(((o(*゚▽゚*)o)))
三ヶ月後にブルキナファソで再び会うことを約束して送り出しました。

ベナン隊のみなさまには、是非ブルキナファソに遊びに来てねと伝え、送り出しました!
※ブルキナファソからベナンには行けないのですが、ベナンからはブルキナファソに来れるのです( ´ ▽ ` )ノ


しかし。
見送り直後…よくよく考えてみると。

三ヶ月後って…すぐではないかヽ(;▽;)ノ!!?
と、言った端から自分の派遣が近づいてきているのを感じました。。。

実は最近帰国を目前にして、少しブルーになってました(笑)
訓練に入るのがあれだけ楽しみだったのに、目前に控えた今、色んな気持ちが混在していて複雑です。

どうやら25年度1次隊は久しぶりのビック隊次らしく、駒ヶ根だけで230人(シニア含む)という大所帯。

そんな大人数と仲良くなれるかなぁ、語学大丈夫なんだろうか、、などなど、なんの準備もしていないわたしは心配なことがたくさんあります。

訓練に入ってしまったらもう今までの友達にも会えなくなるし、なんか淋しいなぁ…と感傷に浸ったり。。

でも、前の隊次のみなさんにいろいろ話も聞けて、イメージもできてきました。
本当に会えてよかった。
前の隊次で2クラスだった駒ヶ根のフランス語のクラスが、25-1では8クラスあることも分かりました(笑)
出来れば真ん中くらいからスタートしたい!と思いつつも、最近なんもやってないしそんなの無理だと分かってますヽ(;▽;)ノ


帰りの飛行機の中で、今からやらないといけないことをリスト化してみたのですが、あるわあるわ…やってたつもりでやってないことのオンパレードでした( ;´Д`)
ひいぃぃ。

残り数日東京で過ごし、日曜日に山口に帰りますー!
今夜はバングラ隊のお見送りです(笑)

それではまた~
? bien t?t ★

アジアの可能性




こんばんは★

気付けば旅も11日目。が終わろうとしてます( ;´Д`)
昨日9日目って書いたけど、10日目の間違いでした(笑)

インドネシアとマレーシアを旅してきたわけですが、まだまだ全然足りません。。

特にマレーシアは二泊三日と短い為、ほぼなにも見てないに等しい。
今日は日帰りでマラッカへ。
マラッカとてもよかったです!
一人だとついついボーッとしてしまうのですが、マレーシアでまた新たな出会いがあり、その人から元気をもらい少し活動的になりました(笑)
また、協力隊が終わったらアジアに戻ってきたいです。

しかし隣の国だというのにこんなにも違うのが驚きです。
マレーシア、というかクアラルンプール、本当に都会すぎる。
日本よりすごい気がしてならんです。

写真のようなツインタワーがあり、夜も遅くまで電気が赤々とついていて、日本で言えばららぽーとみたいなのの、もっと大きい規模の施設?すみません言葉が足りないんですが、、(笑)
そんなものがたくさんあって、夜遅くまで営業している。

とにかく電気が明る過ぎて、空も真っ黒ではないんです。
KL本当にすごい。
ツインタワーを見て、大はしゃぎです(笑)(((o(*゚▽゚*)o)))
スカイツリーでわーわー騒いでいる自分が悲しくなるくらい、大きくてキラキラしていました。

こうして考えると、わたし個人は今まであまりマレーシアやインドネシアに注目していなかったのですが、今後の発展の可能性などを考慮すると、日本なんかよりもっともっと力を持ってるのではないかと思わざるを得ない。
特にインドネシアは人口世界第三位の大国です。
国土も広いし、資源もある。

今回の旅ではアジアの力を見せつけられて、日本ももっと頑張らないといけないよなぁと、、、改めて思いました。
周りがすごくてちょっと落ち込みました(笑)
日本って資源もないし、これからどうやって生きていけばいいんだろうか…と、アジアで生きる道をどうにか模索せねばならんのだなと、実感しています。

さてさて、突然のスコールのお陰で、沢木耕太郎を読了しました!
スコール万歳!!(笑)

いよいよ明日、帰国します!
アジア、また二年後必ず戻って来るからね~( ´ ▽ ` )ノ
バイバイ、またね。

生活するということ




インドネシアも5日目。

そろそろ慣れてきました。
思うことはいろいろありますが、特に感じていることは、とにかくごはんが美味しい~ということ♪

ここ最近でかけたどこよりも美味しいかもしれない。
食べた料理の写真を集めてみましたが、どれもこれもめっちゃ美味しかった。

麺はどれを食べても外さないと聞いていましたが、まさにその通りで、どれを食べてもとても美味しい。
汁系の麺も、焼きそばの麺でも外さない。

一食分の量ですが、少し少な目。
しかも屋台で食べると一食100円以下です★
それもあってか女子2人で食べる、食べる( ;´Д`)
多分怒涛の勢いで食べまくりました(笑)
残りの5日はペース配分考えようと思います(笑)

ただ、今まで色んな国を旅してきた訳なんですが、いつも「旅行者」としてその国を見てきたなぁと、インドネシアで改めて思っています。

旅行者として一瞬だけ通り過ぎるのと、その国に住んで腰を据えることは意味が全然違うのではないかと、協力隊派遣を目の前にして強く思うようになりました。
住むといってもいつかは通り過ぎていくことにはなるのですが、それでも自分は旅行者だという感覚があるのとないのとでは大いに違う気がするんです。
いざ自分が生活するとなると、色んな部分で気になることが増えるんだなぁと実感しています。

ごはんにしても、インドネシアはとても美味しいから、もしインドネシアに住むのだとしたらどうやって太るのを回避しようかとか(笑)、どの料理にも味の素をかなり大量に使ってるから、二年間食べ続けたら体に悪そう、コーヒーも紅茶もまずいからどうしよう、とか…どうでもいいことなんですが(笑)

ここに書いたのは食べもののことばかりですが、その他にも生活する上で気になることはたくさんあるなぁと。

旅行だと全く気にならない、むしろこの国って本当にいい国!となることが、生活するという視点で考えてみると気になるポイントになったりするんだと、ここ最近の旅行を通じて気付きました。
終わりが見えているのと、見えないのとでは大分違うなと。

まぁでもそうは言ってもわたしはブルキナファソへ行くわけで、インドネシアに行くのではないのですが(笑)


余談ですが途上国で暮らす際に、よく男性は痩せて女性は太ると聞きますが、最近はなんだかそれが分かるような気がします。。
ブルキナファソの食べものがそんなに合うとは思わないのですが、でもなんやかんや食べちゃう気がするんです、わたし…ヽ(´o`;
健康管理には十分気をつけようと思います。

ではまた~今日からバリです!

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top