ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑戦①

ご無沙汰していました.

仕事も忙しい時期だったということと,
自分自身の手術の為の入院やらで12月はめまぐるしく.


12日は誕生日だったのですが,ホッと一息つく間もなく
もう年の瀬なんですね.


さて,ここからは私の人生の中でも“挑戦”といっていい一つのことについて.


実は,中学校時代からの夢.

それは青年海外協力隊に参加すること.

出会いは中学校時代の帰国隊員の方の講演会.

でもその時は,「ふーん,世の中そんな制度もあるんだ.自分の経験を途上国で
生かすことが出来るんだ.」くらいにしか考えてなかった.


本当に行きたいと考えたのは,高校生の頃.
当時私は部活大好き人間で,水泳に没頭していた.
そんなある日,母が新聞記事を見つけてきて私に紹介した.

その内容は

「海のない国での協力隊活動~青年海外協力隊の活躍~」
このままではなかったけど,こんな記事.

アフリカの内陸国で,水泳を指導する隊員がいる.
これなら,私の今頑張っている水泳そのものを教えられるじゃないか!
島国ニッポン人,山口出身の私にとって,内陸国で海を見たことがないっていう
その状況こそがまさにアンビリーバボー.
水泳の楽しさを,途上国の人たちにも味わって欲しい.
そんな気持ちが私を駆り立てた.


いつか絶対行きたい.


この思いが,常に私の根底にあった.

協力隊=アフリカでの支援

なんでかこんな図式がいつの間にか自分の頭に出来上がり
大学では第二外国語でフランス語を専攻した.


「なぜフランス語を専攻したのか一人ひとり発表してください」
というオリエンテーションでの教授の問いに,当然こう答えた.


「将来は青年海外協力隊でアフリカで支援をしたいからです」


でもあまりの難しさに結局フランス語は断念したのだけど・・・笑

つづきはまた明日.
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/6-ecba4b4c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。