ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやしらず その2

せっかく久しぶりにブログを書いて嬉しくなってきたので、最近のニュースを一つ。


2年ほど前、協力隊に行く(ける?)ことを勝手に決めつけた私は、誰に薦められるでもなく歯医者に自ら通い始めたわけなんですが・・・・


今から半年ほど前の3月末頃、ららぽーとで買い物をしていたある日。

なぜか奥歯の銀歯が突如取れるという、久しぶりの珍事件発生笑
そしてその取れた奥歯の銀歯の下にどう見ても虫歯があるでないか~い!
ってなわけで、急遽そこから歯医者通いがスタートしたわけです。


まさかその通院が今の今まで続くことなんてつゆ知らず・・・・


それまで通っていた幕張本郷の歯医者さんも遠いし、でも西船橋の歯医者なんて全然分からないぃ

ってことで、適当に調べてヒットした駅から近い、南口歯科という歯医者に狙いを定めてみた!
ところがいざ行ってみたものの、まず入ったのに受付に誰もいない、何の説明もなく銀歯を入れられて

終了!!!


えぇ?!!

とても治療の方針に納得がいかない。。。


ということで、セカンドオピニオン!!!!!


知人の紹介で、別の歯医者へ・・・・・

その歯医者さんはとても優しくて、よかったはよかったんだけど・・・・

まぁ~あるわあるわ、たいした虫歯ではないものの、ちまちま虫歯があるんですね。

わたしの歯ってどうしてこうなんだ、歯磨きが下手すぎるんじゃないか?

という話になり、デンタルフロスという技を教えてもらい、レベルアップ

そして恒例の、レントゲン撮影。。。。

その後、先生の表情が曇ってくる・・・・


う~ん、全体的に大きな虫歯はないんだけどね~、この奥歯・・・気になるね。。
親不知と接してる部分が虫歯になってそうだね。
もしそうだとすると、親不知を抜かないと治療ができないなぁ。
でも、この親不知、顔面神経とすっご~く近い位置にあるから、
うちでは抜けないなぁ・・・その場合は、大学病院を紹介するから
そっちで抜いてきてもらうことになるね~
ま、まずは他の虫歯から治療しようか。

だって。

そして2ヶ月かけて他の虫歯の治療完了。
残るは問題の親不知と奥の虫歯。

協議の結果、「抜く」ことで決まり、あまりに恐いからCTまで撮ってもらった始末。


手術は8月29日と7月上旬に決まっていたので、そこから約2ヶ月、毎日抜歯の
痛みを想像しながら、びくびく過ごしてました(本気で

さて手術当日。
あまりに恐がるわたしのために、母が山口から上京してきてくれました笑
そして、いざ東京歯科大(検見川浜)へ。
まさか人生で2回もここで手術することになるとは思いもよらず。
更にもう1本親不知抜く為にあともう1回はここに来ることが
既に決まってるのが嫌すぎる。。。

到着するなり、今日は予約をしていた野村先生という方に執刀してもらうはずが
急なオペの為別の者が担当しますと言われ、びっくり

で、その別の者に該当すると思われる先生がやってきて、色々はなしていると、
私がとても恐がってたせいか、結局野村先生のオペ後に私の抜歯をすることに。

その待ち時間、あまりに恐すぎて助手の先生に1時間ほど話を聞いてもらい、
気持ちを落ち着かせる。。。
でもこの時と~っても優しく優しくしてもらえたお陰で、その後手術が始まったあとも恐くなかった!
ありがたい。。

そんなこんなで、オペは15分くらいで終了。
かなりぐりぐり削られたり、押されたり、引っ張られたりした。
最初の歯茎を切開した(と思われる)ときのザクっていう感覚が忘れられん。

オペ後にもらった親不知・・・・かなりでかいっ笑
面白くてFacebookにアップしてしまった。

術後麻酔が3時間くらい効いてて、その間はなんかしびれてるな~♪と呑気なもんだったけど、麻酔が切れるなり激痛
当然、ご飯なんて食べれたもんじゃない。
流動食です。そして、今もなお顔の腫れが引きません・・・・
術後翌日くらいからは流動食以外のものも少しずつ食べれるようになってきたものの、ごはんを小さくしないと食べられない涙。
コイのエサみたいにして食べてます。

もともと右の歯は横に親不知が生えてて、これは抜くの大変だね~と言われています。
次回私はどうなるんでしょうか。

10月25日、乞うご期待!!!
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/55-8ac33b14

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。