ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人がブルキナへ―part 4 & 5

みなさままたまたお久しぶりです!

最近ブログを月に一回しか更新できてない・・・(^^;)
先程自分のブログを確認したら、広告になってるじゃないか。w
1ヶ月以上更新しないと出るらしいですね。。(;´Д`)。。。
これはまずい。

と、毎回同じようなことを書いているような気がしてなりません。。

9月になったし、気持ちも新たに!!!(笑)
心機一転、ブログ頑張ろうと思います。
ちゃんとPCのデスクトップに貼った付箋メモに
ブログを書く!って書きました(笑)

いつも読んでくださっているみなさま
本当にありがとうございます^^
今後ともよろしくお願いします。

さてさて、8月何をしていたかと言えば、
お客さまを2組ブルキナにお迎えしました!
考えてみると、2組も一月に受け入れたことはなく、
初めての経験・・・(笑)
しかも自分も7月は病気で倒れてて、8月末に
研修会を実施予定というなかなかのハードスケジュール?
ちなみに8月末にやった研修会、無事に終わりました!
それはまた後日ブログに書きます(・・・って書いた時は
大抵書かないけどwww)

二組のお客さまに十分楽しんでもらえたかどうかは
よく分からないけど、わざわざブルキナまで足を運んでもらえた
ことは、こちらにとってすごくすごくありがたいことで
とても嬉しかったです。

これでお客さまを日本からお迎えするのは5回目。
そろそろ慣れて来たか?と思いきや、毎回直前になって
バタバタするという用意不足ぶりには自分でも呆れてしまいます(^^;)。

さて、その前に昨今日本でいや全世界で?大騒ぎかと
思われるエボラ出血熱。
ブルキナではまだ発生は確認されておらず
今のところ問題はありません。
しいて言うなら、病院や診療所での活動を自粛しろという
指示がJICAから出て、私も8月中は診療所での活動を
控えていました。

ただ、このエボラ出血熱。
正しい知識をもって対応すれば問題ないとのこと。
日本でこのブログを読んでるみなさまからすれば
本当に大丈夫??と思うかもしれませんが、
大きな問題は特にないので心配ご無用です(・∀・)


さて、話を戻すと友人がブルキナへ。

1人目は、協力隊の同期が来てくれました!
彼は、本当は来年3月までの任期でしたが、
家庭の事情で任期を短縮し、今年の3月末に帰国し
今は職場に復帰しています。
せっかく同期が世界で活躍している間に、ということで
今回わざわざいろんな国の中かからブルキナを選んでくれました。
それが本当にうれしかった!!!!!

元隊員を案内するということで、今回はワガ近郊の
隊員任地を案内しました!
まずはワガから25キロ南方向へ行ったところにある
Koubriという街。
ここのヨーグルトが有名で、そのヨーグルトを
作っているという修道院までチャリでおよそ
10キロの道のりを頑張って漕ぎ、汗だくで到着。
途中道に迷ったり、結局ヨーグルト買えなかったり(笑)
でもおいしい牛乳を飲めたので良しとしよう!
(良しとしていいですか??w)

翌日はワガから約30キロ南西方向へ行った
Saponeという街へ。
ここは以前にブログにも書いたのですが、
同期と6月に既に訪問したので今回は2回目。
レゲエや学校終了後に子どもたちを集めて
夜間学校?的なことをやっている芸術家たち
が集まっている施設?のようなものがあり、
そこで音楽やダンスを楽しみ、サポネ隊の
子の活動を見学したりしました。

その後は、同期のいるZiniareジニアレ。
私もついて行きたかったのですが、活動もあったので
同期にお願いし、私は一路任地へ。
ジニアレののち、任地に来てもらって
村を二つほど案内。
炎天下の中日焼け止めを塗り忘れた私は
この日日焼けしまくってしまって、今や
真っ黒に日焼けしています(笑)

任地を案内し、最後にワガ隊野球隊員の活動を
見学させてもらって、ブルキナツアー終了。
色々連れまわして、さすがの体育会系の友人も
きっとへとへとだったに違いないはず。。。。
avec makoto

セネガル料理屋さんで、同期とツーショット★


さて、その2週間後、大学時代の友人がなんと
夫婦で遊びに来てくれました!!!!
こんな場所までついてきてくれた、旦那さまには
本当に頭が上がりません(;´Д`)。。。
今回は私の母や別の友人から荷物を頼みに頼んで
どんどん大荷物になってしまって申し訳なかった。。。
それなのに、友人の好意で、日本米を持ってきてくれる
という最高のサプライズまであって、超感動しました!
20140830_001829.jpg

今回ブルキナ滞在は丸3日と短めだったこともあり、
ワガと私の任地だけのコンパクトなスケジュール、
かつこれと言った特別なこともできなかったけど
旦那さまが思った以上に楽しんでくれて、
本当に嬉しかった!!!!
P8311430.jpg

2人の写真でお気に入りの写真^^

任地では同僚たちやお世話になっている人を
ほぼ全員紹介できたのでそれがよかった^^
ブルキナのローカル食への二人の反応は
やはり微妙だったけど(笑)

任地では、
「ともこはもうすっかりブルキナべだ。
こんなに日焼けしちゃって!!!!」
と、友人と色の違いを指摘されまくり、、、
喜んでいいのかどうなのか複雑な気持ちでした(笑)
が、モレ語も前に比べたらすらすら????
出てくるようになってきたし、フランス語も
全然上達しないなーと思ってはいたけど
赴任当初に比べればましなのか?と思ったり。

友人を迎えたことで、日ごろ気付かないことに
気付けたり。
ブルキナべが他の日本人と私を比べて
意外なところに差を感じているんだなということや
友達のブルキナに対する気付きにハッとしたり。
例えば井戸から水をくむことは、私にとっては
もう普通のことになっていたことに
気付いてびっくりしました(笑)

最近、研修やらなんやらで任地を離れる機会が
多かったのですが、任地の人々はいつも私を
温かく迎えてくれる。
それを伝えることができたのではないかなと
思います。
わたしの周りにいるブルキナべの優しさが
友達たちに伝わってたらいいなーと願いつつ。

最後に友達の旦那が
「今までで一番の旅になった。ありがとう!」
と言ってくれたことが、最高にうれしかった!!!
Zorgho_美紗子

恒例の、看板の前での3人写真!
本当に楽しかったなぁ~(*´з`)

友達の愛を感じた8月。

エボラで日本からの渡航はなかなか難しくなってるかと
思いますが、是非是非是非是非、私のいるうちに
この西アフリカの最貧国と言われるブルキナへ!

最高の体験ができるように、ブルキナべと一緒に
みなさまを引き続きお待ちしております★
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/317-2f0e593c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。