ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AUE研修会

ぼんじゅーる!

最近年末年始に遊んでいたことばかり書いていて、こいつ活動してないんじゃ・・・と思う人もいるかもしれないので、そろそろ活動のことを(笑)

週末に任地に戻ってきてから、ようやく久しぶりに活動を始めました!


とは言っても、最初の数日は久しぶりに会う職場の同僚と、新年のあいさつをして終わる日々(笑)
こちらの新年のあいさつは、顔と顔を合わせて、新年の標語を4つほど言い合います。
何を言ってもいいようですが、大抵
「健康」「幸せ」「たくさんのお金」「仕事」などなどをフランス語やモレ語で言い合って、新年を喜び合うのがブルキナ流。


さてさて、活動の話に戻すと、12月の中旬からZiniaréという私の配属先のあるところで水利用者組合(AUE)の研修会が行われており、その研修会に同僚がずっと行ったまま・・・

たまにZorghoにも帰ってくるのですが、家族に会いに帰ってくるだけなので、仕事の話をする時間など全くない。

私自身も12月の中旬に3日ほど参加してきました。

内容は、各村にある水利用者組合(井戸の維持管理を行うグループ、水利用料金を徴収し、それを資金源に井戸の維持管理を行っています)の状況確認と、水利用者組合の仕組みについての確認等々を3日かけて実施します。

研修実施者は私のカウンターパート(同僚)と、他の県で働いている職員。
AUEの人たちは基本的にモレ語しかわからないので、研修はモレ語がメイン。
言葉のよく分からない私は見ているだけ・・・(笑)
ですが、カウンターパートの手伝いをしつつ、AUEについて私も勉強しました!

そして、その研修の最後に時間を取ってもらい、例の水のビニールで作るカゴを紹介(*^^*)
その時の様子がこちら。
formation des AUE

途中まで、自分でモレ語を使って紹介し、詳しい説明はカウンターパートにお願いする、の構図(笑)
formation des AUE2

みんな「水のビニールからできているって本当?!」「すごい!!」と興味津々。

こちらの研修会は、昼ごはんと簡単なおやつが付いていることが日常的なのですが、その食事を運んでくるレストランの人たちまで興味津々!
中には一緒にビニールゴミを集めてくれる人も出はじめて、いい感じに啓発できたのではないかと自画自賛(笑)
地道だとは思いますが、こうやって少しずつ活動を自分の任地で進めていけたらいいのではないかと思っています。

ちなみに余談ですが、みんな研修会に来る時はルンルン気分でやってくるので、なぜなんだろうと最初はとても不思議でしたが、よくよく中身を見てみるとそりゃそうだ。
研修会で出てくるごはんといえば、大概がリグラ(以前に紹介した油ごはん)+鶏肉。

こちらでリグラはトーやリソースに比べると高級品です。
何かの行事の時に作る恒例のごはんですが、日々の食卓に並ぶことはほぼありません。
それに加え、鶏肉なんて高級品でしょう。

そりゃみんなウキウキワクワクで研修に参加するのはそういうことか、とブルキナのからくりを少し理解したような気がします。
その一方で、研修に参加する動機づけがこのごはんな気がしてならない。。。
場合によっては、豪華なごはんに加え、日当まで支払われるのだから、そりゃーみんな研修に参加したいと思うのは当然なのではないかと思えてなりません。

今回長期にわたって実施されているこの研修は、FASOLIMというNGOが主体となってやっていて、うちの隣のウブリテンガ県のAUEに対して実施されています。
ガンズルグ県でもこの研修会をやった方がいいのは目に見えているのですが、研修をやろうと思うとお金がかかるわけで・・・
一ボランティアの私が主体となってやるわけにもいかず、どうしようかと悩んでいます。

そろそろ2号報告書も出さないといけないのですが、それに活動計画なるものを添付する必要があり、1月はこれを作っていたらあっという間に終わりそうな予感です。

ま、さばあれ~!(フランス語のなんくるないさ的な意味の言葉です。笑)
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/289-507eed4d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。