ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初のImiga村へ

ぼんじゅー!

おはようございます(^^♪

最近airtel(私の使っている携帯電話会社)の電波状況がすこぶる悪く、、電話していても途中でぷつぷつ切れてしまう瞬間も多いです( ゚Д゚)
昨日も電話中に10回くらい切れて、さすがになんだこりゃ?!ってなりました。
これもぶるきなクオリティか、と思って諦めているんですが、ネットも夜になると全然繋がらないので、最近はもっぱら朝です。

ブルキナには携帯電話の会社が3つありまして、airtel、telmob、telcelの以上3社。
私はネットもJICA支給の携帯も全部airtel。

ブルキナべはほとんどの人がSIMを2枚以上所持しているんですが、中でもtelmobのSIMをほぼが全員持っていて、airtel以外のSIMを持たない私にいつも「なんでtelmob持たないの?」と聞いてきます。
確かにairtel2枚あっても意味ない気もするけど、でもいいんです(笑)


さて、つい昨日のことですが、新規の村に突撃してきました。

最近村にあまり行けてない自分に喝を入れ・・・・(笑)
片道13キロのImiga村へいざレッツゴー♪
砂を巻き上げながらサイクリング。
私のミレーのリュックはもう砂まみれです( ;∀;)
毎日砂まみれになるので、洗うタイミングを見失いかけています。

さて、このImiga村。いつも行っている村の5キロ先にあることは前々から分かっていたものの、13キロか~と、ちょっと腰が重いなーなんて思っていたんですが、行ってみるといつも行っている村に比べるととても広くて、なんだかワクワクが止まらない感じでした。
imiga2.jpg
村の子どもと、伝統的なモシの家。

やはり自分から踏み込んでいかないと何も見えてこないんだなぁと実感。



Imiga村のワクワクポイント

①モレ語しか通じない
②浅井戸がある!(Zorghoコミューンではかなり珍しい!)
浅井戸ってこれです↓
puits.jpg

③村の面積が広い、CSPS(診療所)がある
→診療所での啓発活動も可能かもしれない。

④学校の先生がかなり協力的&学校に衛生指導の給水装置がないので私が何か学校でできそう
imiga.jpg
この村、やはり奥まった場所に位置するだけあって、やはりナサーラが相当珍しい様子。
私が学校に行っただけでこの騒ぎ。
もっと奥の方に入り込んだらどうなるんだろうなぁと、興味津々です。

村の印象ってその村ごとに違ったりするんですが、わたしはこのImiga村が気に入ったので、これからもちょくちょく来ようと思いました。


さて、私の配属しているZorghoコミューンには全部で33の村がありまして、昨日の村でやっと6村目。
残り27/33です!

・・・・( ゚Д゚)

まだまだ先の長い闘いですね。

できれば半年以内に全部制覇したいところです!


ではではみなさまぼんじょるねー(^^♪
今日は10キロ先の村の診療所へ行ってきま~す。
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/275-d9ba5bd0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。