ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2泊3日任地訪問の旅

初めて首都から出て任地へ。
le bus

わたしの任地は、首都から東方向へ110キロのところにある、Zorgho(ゾルゴ)という小さな街です。
お隣町であるクーペラへの通り道。
バスでちょうど2時間、道もちゃんと整備されていて道中もかなり快適。
dans la rue
道中こんな感じです。

赴任後は三ヶ月、任地から出れない決まりがあるのですが、三ヶ月経過後はワガにもすぐ行けそうなので、安心しました!
任地までのバスは、2000FCFA≒400円

今回はゾルゴでブルキナベの家にホームステイ♪
フランス語がままならないこともあり、どうなるかと実はビクビクしていた部分もあったのですが、以外となんとかなるものなんですね(笑)(^^;;

任地訪問の旅ではいろいろやらねばならないことがあったような気がしたんですが、結果なにもしてない(;´Д`A
まぁ、赴任後おいおいやっていくことにします(笑)
時間はいっぱいあることですしね(*^^*)

わたしがお世話になったのはMme Kapioko。ナカナカの上流階級な気がします。
なぜなら家にテレビがあったし、バイクも三台もあるし、庭もとても広かった!!
庭にはアヒルがたくさん。赤ちゃんアヒルは9羽もいました(笑)
こんな感じ♪
des animaux


先輩隊員から、水浴びはできたよと聞かされていて、水浴びしか出来ないのかと覚悟してましたが、水浴びに加え、夜もお湯浴びができたし、望めば朝もお湯浴びさせてくれる贅沢さ。

マダムと娘のヤスミーナが作ってくれるごはんが本当に美味しくて、なにも困ることはなかったです。
イスラム教徒はカレム(断食)の真っ最中ですが、マダムの家はクリスチャンの為ごはんが食べれました。
もしかすると、わたしの素晴らしいカウンターパートが気を遣って決めてくれたのかも。
ヤスミーナにお願いして、料理を作るお手伝いをしました!
cuisine.jpg
これはバオバブの葉っぱ。
baobabu.jpg
こちらではよく食べられています。

そんな素晴らしいカウンターパートにやっと出会えました!
その名もAlaye(アライ)さん(笑)
とても感じがよくて、なんでもしてくれます。
二泊三日、ほぼずっとアライさんと一緒でした。
8月6日に赴任しますが、赴任後も家が本当に近いので、多分いつも一緒にいることになりそうです(笑)(*^^*)

わたしがこれから働くのは、水利省のガンズルグ県局。
それがここです!
office.jpg


そして、アライさんにお願いしてわたしの家も見せてもらいました。
それがこれです!!どどーん!
ma maison

寝室4つ、リビング1つ、台所にトイレ付きシャワーまで…
ma salon

すごすぎる。
しかも以前は家の中に水が来てなかったみたいですが、アライさんが頑張ってくれたのか?(笑)家の中まで水が来るようになりましたー!本当素晴らしい。
こんな素晴らしい家が与えられるとはつゆ知らず…二年間、頑張れそうです!!

来月からいよいよ活動開始です。
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/231-1aafeb85

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。