ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやしらず

行ってきました・・・歯医者さん.



特に痛いとか症状はないんですけど,これから海外に2年ほど行くかもしれないので

虫歯があれば全て治療していただきたいんです.

あと,詰め物で取れそうなのがあれば補強して欲しいのですが・・・



と伝え,色々診てもらいました.


私は何を隠そう,昔から虫歯になりやすい性質?体質?(そんなのあるのか??)

で,もー小さい頃からずっと歯医者さんにはお世話になりっぱなし.

なりやすい体質っていうか,単に歯磨きが下手っていう説が濃厚かも笑


まずは目視による診察.

「う~~~~~ん,大きな虫歯ないけど,ちょっと気になる歯はあるねぇ・・・」

と言われ,ライトを当てられたり,風を吹き付けられたりする.



「ま,とりあえずレントゲンとろっか」


という流れになり,前から見たレントゲンを撮られた.


レントゲンの結果...


約5年前の歯科手術の際に撮ったレントゲンで知ってはいたが,

親知らずが2本見つかった.

あとは歯医者さんが見つけた2本の小さな虫歯.




で,で,DE!!!

問題はここからで,

「どうする?この親知らず」

「2年のうちに生えてくるとも限らないけど,生えてきたら抜かないとだよ」

「でも抜くのはすごく痛いよ」

「大学病院で手術しなきゃだよ」

「このまま60歳70歳まで生えてこないかもだけど,年をとって歯茎が沈んできたら
この親知らずが浮いてきてしくしく痛む可能性が高いよ」

「抜くなら若いうちじゃないと意味がないし」

「でも,顔が1週間くらい腫れて本当にすごく痛いよ」




・・・・・・・・・・怖すぎ


という訳で,親知らずについては持ち帰って考える事に.

しかし,何度考え直しても怖すぎて抜きたくない笑
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/23-71520457

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。