ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島にて、若者の力を感じる



おはようございまーす!
母と鹿児島も最終日を迎えました。

色んなハプニングに見舞われながらも無事に旅をしています♪
昨日は霧島~指宿まで桜島を眺めつつドライブ!
途中鹿児島市内の白熊ちゃんの有名店と酒蔵に寄り道しました。
今日は開聞岳周辺を午前中に見てから帰宅します。
車で宇部まで、、5時間(笑)(´Д` )
頑張ります!


さて、来週の今ごろには長野県駒ヶ根市の訓練所にて、入所式も終わり、課業が始まっているんでしょうか…。
同期のみんなが入所に向けての準備をしている様子を横目にし、ほぼ準備をしいないわたしは少し焦る気持ちもあるんですが…(笑)
まぁ、マイペースで頑張ります(^^;;


さてさて鹿児島に来てから思ったこと…それは。

鹿児島には若者が多い!!

ということ。
観光案内所に立ち寄った時のスタッフ、酒蔵のスタッフ、ホテルの従業員さん…みんな若い!!

そして、鹿児島の人は本当に対応が素晴らしいと思いました。
優しくて親切にしてくれる。

酒蔵見学にいったときもみんなが喜んで迎えてくれて…
色んなところから人がどんどん出て来て、みんなに深々とお辞儀をされ、来てくれてありがとうございます!!と言われる(笑)

旅館の人たちも、気配りが行き届いていて本当に居心地がよかった。

地方でこんな素晴らしいサービスを受けたことって今までないかもしれない。と思うくらい、鹿児島の人たちはどの人もみんな温かい。

しかもみんなきっと同世代なんじゃないかと思ったんです。
そんな鹿児島は、若い人が地元に残って活躍してるような印象を受けました。

わたしの地元の友達で、今山口に残ってる人はやはり少ないんです。
鹿児島にはなぜ、こんなに若者が多いのだろうか…などと考えさせられました。

わたしが行ったのは観光地だけなので、観光地ではないところは仕事も少ないでしょうし、そんなに若者もいないかも知れないですが…
少なくとも、観光資源が非常に豊富でら県民(特に若い世代)がそれをしっかり支えている印象は受けました。

魅力ある地域づくり。

山口ももしかしたら、鹿児島に見習う部分があるかもしれないなぁ。
と、そんなことを思いつつ、最終日も楽しみます!

スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/176-bd98a53b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。