ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の違い



インドネシア8日目。
さっそくリアルタイムの更新ができてない(笑)

さて、バリに来ています( ´ ▽ ` )ノ
バリに来てからガネーシャによく会います(笑)

どうも風邪を引いたようで、バリの一日目は調子が悪かったのですが、やっとよくなりました。
体調管理は自己管理の甘さだと、知人から指摘があったんですが、まさにその通り( ; ; )
ブルキナファソでも気をつけないと、マラリアにかかってしまいます。

さて、今はバリのウブドというところにいます。
いろいろ考えたのですが、予算的に厳しいこともあり、ゆっくりしたかったのもあり、ウブドでのんびりすることにしました。
1人だと、どうものんびりしてしまう( ;´Д`)

バリ式マッサージと、伝統芸能鑑賞を観て、ウブド散歩。
散歩といってもただの散歩じゃないです。
6時間くらい歩き続けました(笑)
ウブドは街から少し外れただけで、素晴らしい田園風景が広がっています。
あまりの素晴らしさに、感動してしまった( ´ ▽ ` )ノ

と、それはまた書くとして…
今日は文化について少し書きたいのです。

バリは「魅惑の小宇宙」と言われてて、ジャワ文化と違うと話には聞いていましたが、本当に全然違うんですね。


街中ガネーシャだらけ。

アザーンが聞こえて来ない。
まず、モスクも見当たらない。

インドネシアのヒンズー教徒ってたったの1%らしいのですが、全てこのバリにいるんじゃないかってくらい、ここではヒンズー教を感じる。
ヒンズーを感じるというか、イスラムを感じない。

隣の島なのに、こんなにも違う。

それに驚きを隠せません。

神が棲む島と聞いてきました。
日本で神が棲む島と言えば、沖縄の久高島でしょうか。
比較してみようと思いましたが、規模が違い過ぎて難しい(笑)

でも、バリの人々は信仰が厚く、毎日お祈りをしている。

ガネーシャの数もとても多い。

お寺の数も段違いで多い。

そんな風景を目にすると、神様がいる気がしてくる。
久高島にも神様っているなと思ったように、バリにもいるんですね。


協力隊でインドネシアに派遣予定の方がちょっぴり羨ましい(笑)
インドネシアだけでも見どころがたくさんあります( ´ ▽ ` )ノ

490もの民族。
それ以上の言葉。

奥が深いです。

スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/169-d923894c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。