ともこのもと。

 青年海外協力隊 村落開発普及員として、西アフリカ・ブルキナファソへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活するということ




インドネシアも5日目。

そろそろ慣れてきました。
思うことはいろいろありますが、特に感じていることは、とにかくごはんが美味しい~ということ♪

ここ最近でかけたどこよりも美味しいかもしれない。
食べた料理の写真を集めてみましたが、どれもこれもめっちゃ美味しかった。

麺はどれを食べても外さないと聞いていましたが、まさにその通りで、どれを食べてもとても美味しい。
汁系の麺も、焼きそばの麺でも外さない。

一食分の量ですが、少し少な目。
しかも屋台で食べると一食100円以下です★
それもあってか女子2人で食べる、食べる( ;´Д`)
多分怒涛の勢いで食べまくりました(笑)
残りの5日はペース配分考えようと思います(笑)

ただ、今まで色んな国を旅してきた訳なんですが、いつも「旅行者」としてその国を見てきたなぁと、インドネシアで改めて思っています。

旅行者として一瞬だけ通り過ぎるのと、その国に住んで腰を据えることは意味が全然違うのではないかと、協力隊派遣を目の前にして強く思うようになりました。
住むといってもいつかは通り過ぎていくことにはなるのですが、それでも自分は旅行者だという感覚があるのとないのとでは大いに違う気がするんです。
いざ自分が生活するとなると、色んな部分で気になることが増えるんだなぁと実感しています。

ごはんにしても、インドネシアはとても美味しいから、もしインドネシアに住むのだとしたらどうやって太るのを回避しようかとか(笑)、どの料理にも味の素をかなり大量に使ってるから、二年間食べ続けたら体に悪そう、コーヒーも紅茶もまずいからどうしよう、とか…どうでもいいことなんですが(笑)

ここに書いたのは食べもののことばかりですが、その他にも生活する上で気になることはたくさんあるなぁと。

旅行だと全く気にならない、むしろこの国って本当にいい国!となることが、生活するという視点で考えてみると気になるポイントになったりするんだと、ここ最近の旅行を通じて気付きました。
終わりが見えているのと、見えないのとでは大分違うなと。

まぁでもそうは言ってもわたしはブルキナファソへ行くわけで、インドネシアに行くのではないのですが(笑)


余談ですが途上国で暮らす際に、よく男性は痩せて女性は太ると聞きますが、最近はなんだかそれが分かるような気がします。。
ブルキナファソの食べものがそんなに合うとは思わないのですが、でもなんやかんや食べちゃう気がするんです、わたし…ヽ(´o`;
健康管理には十分気をつけようと思います。

ではまた~今日からバリです!
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tomocco12.blog137.fc2.com/tb.php/168-bb0b781d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。