ともこのもと。

Date : 2014年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康診断と中間報告会とSaponé

みなさま本当にお久しぶりです(笑)!!!!!

こんなに更新が滞ったのはブルキナに来てから初めてかも・・・
というくらい更新が滞り大変申し訳ないです(;_;)


ルワンダの研修が終わってからというもの、
中間報告会の準備でバタバタ、そして健康診断。
そのワガドゥグ上京を利用して、他の隊員任地を訪問したり・・・
なんだかんだ忙しくしていました。

忙しいとなんだか更新できない。

それは言い訳かなぁと思いつつ、
ここ最近のことを綴ります。


まずは健康診断。

特に大きな問題はなかったのですが、
数点記録しておくべきことが(笑)

何といってもまずは太ったことかな(;'∀')

こっちに来てから体重の増減を繰り返しているようなのですが、
ここ最近はずっと太ったまま。
駒ヶ根にいた時から1~2キロ太った状態です(-_-;)
ただでさえ駒ヶ根に入って1~2キロ太っていたので、
とどのつまり2~4キロの体重増。
さすがのわたしもこれはまずいと思い、
ダイエットをしようと思っています。

というか、完全なる運動不足なのでまず運動を!!

女性は太り、男性は痩せる―

というまことしやかに囁かれている定説は事実だった。
最近みんなに丸くなったねと言われる。。
まずい。

たしかにこうして考えてみると、
全く運動してないので仕方ないかとも思いつつ
このまま太り続けるわけにもいかないので(笑)
少しだけでも運動しようかと思います。

今始めようと思っているのはなわとび。
縄跳びなら家でもできるし、簡単に始められそう。
日本に帰ったらまたマラソン始めよう。


さてその次。
太っているにもかかわらずか、太っているからかなのか。
貧血および高コレステロール値を叩き出すという謎の状況。
貧血に至っては日本にいた時よりもかなり数値が下がっているようで
日本にいた時にこの数値だった場合は派遣されなかったようで。
これ以上下がってしまってかつマラリアにかかった場合、
緊急輸送されてしまう可能性がかなり高いらしく、
貧血用の薬を処方されてしまいました。あぁぁぁ。また薬。

更には高コレステロール。
途上国あるあるかもしれないんですけど
こっちの食べ物、本当に油っぽいんです。
自炊しないとこのような結果になってしまう・・・
ということで、自炊しようと心に誓いました。
最近どうも自炊が面倒で。。。(-_-;)
食べ物に対して適当になっていたしわ寄せがここに来ました。
分かってたけど、うーむ。
やっぱり食べ物って大切なんだなと思いなおすいいきっかけになりました。
残り一年は心を切り替え、自炊を頑張って健康な生活を
心がけたいと思います。

余談ですが、採血を担当したブルキナ人看護師が
どうやら研修生だったのか?
とても採血が下手で!!!!(゚Д゚;)
我ら25-1+24-4隊員13名を一気にまとめて採血したものの、
採血中に貧血になる人が続出。
そういうわたしも例にもれず、採血中に貧血。
なんでかこの人とっても下手で、
今までやった採血の中で一番痛かった。
もう二度とブルキナで採血したくない。
あぁ、日本の医療が恋しい。
そういう意味では日本に帰りたい。

さてこの3日間、午前に健康診断、午後は中間報告会でした。
中間報告会は2日に渡って行われたのですが、
私たち村落隊員は1日目の午後でした。

今回、ルワンダの研修で参加各国概要のプレゼンを聞いたのですが
どの国もとても分かりやすくて。
自分ももっと発信力を高めなくては。
と気持ちを切り替え、今回は頑張って準備してみました。

ルワンダの各国発表のスライドをじっくり見直して、
Google検索でパワーポイントの上手な作り方とかも見て、
自分にできる最大限の努力はしてみました(笑)

そうしてみたところ、今までに比べるとかなり良くなってきたかな
と自分でも思ったし、それがみんなに伝わったようで。
多くの人から発表よかったよ、と言ってもらえました。

活動の内容ももちろん大切ですが、魅せ方も考える必要あるなと。
ということで、残りの協力隊活動の1年間は、自分の活動を
どうみんなに伝えていくか。ブルキナファソをどう日本の人たちに
伝えていくかという、アウトプットについても考えたいと思います!


さてさて、中間報告が終わったのち、
久しぶりの同期11名大集合!
25‐1
次みんなそろって会えるのはいつかなぁ。
みんな一年前とえらい変わりよう(笑)


健康診断最終日の午後、首都から南西方向へ30キロ弱。
SAPONE(サポネ)という場所へ同期と遊びに行ってきました。

このサポネ。
近いくせに遠いという案外厄介者(笑)

私の任地は首都から東方向110キロなのですが、
距離が約4倍も違うのに、所要時間は2時間きっかり。
自宅から隊員ドミトリーからドアtoドアでも3時間かかるかかからないか。
サポネからドミまでも2~3時間・・・・どういうこっちゃ。
しかも、バスの本数もごくごく限られた本数。
私のところもそんなに本数多くないと思ってたけど
サポネに比べれば何のその(笑)

サポネには今短期隊員が1名と、25-3のコミュニティ開発隊員が1名
配属されています。
隊員の派遣は3年ぶりとかのこと。
この度初めてのお客さまとして、
とても素晴らしい接待をしてもらいました^^

サポネはサポネ帽という帽子が有名です。
これがサポネ帽。
sapone02.jpg
ブルキナべってカメラ向けるとみんなこの真面目顔。(-_-;)

首都から近い田舎ということもあってか、
(私の任地よりも大分田舎だった)
海外NGOなどの支援も多数入っていて、
協力隊以外の外国人もいるらしい。


今回、短期隊員が配属しているシアバターを作っている団体の
宿泊施設に泊まらせてもらいました!
この宿泊施設、なんだかいろいろ素晴らしかった。

サポネはまだ水道がないらしいのですが、
この団体の宿泊施設には水道が
自分たちのためにひいてある。
立派なカーズ(藁ぶき屋根の家)が
お出迎えしてくれて嬉しかったな♪

あ、そうそう。
嘘かと思ってたんですが、シャワーもありました(笑)


サポネで一番びっくりだったのは、
マルシェのドロ(地酒)売り場の様子。
sapone01.jpg
あいにくマルシェはやってなかったけど、
このカナリ(水ガメ)の中にドロを入れて
売っているらしい。
カナリ単体で置いてあるこの風景が
何とも殺風景でシュールでした(笑)
ちなみに、任地では100ℓポリタンクバケツ
とかに入って売られています。

やっぱり人の任地を訪れるのは、自分の活動や任地を
見直すいいきっかけになるなと思いました。
残す隊員任地は、ダペロゴ・ディエブグ・クブリ
の3都市。
ただ、26-1で第三の都市クドゥグに隊員が入るらしく
また来訪していない隊員任地が増えそうです(-_-;)

余談ですが、ブラジルワールドカップは日本に限らず
ブルキナでも大盛り上がり!!!!
コートジVS日本は、私の周りのブルキナべがみんな日本を応援する
と言ってくれていたのに負けてしまって悲しい限り・・・
スポンサーサイト

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。