ともこのもと。

Category : 食事のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛虫を食べた日

ついに恐れていた日がやってきました。。。


ブルキナべの家にお呼ばれ。


すると・・・・

出てきたのはこちら。
しゅにーゆ_1

彼らの紹介をします。
chenille(フランス語)=毛虫(日本語)
仏語を音読みすると、シュニーユ


ここ、ブルキナファソでは毛虫を食べる風習があると
赴任前から噂(?)で聞いてはいました。

一体どのタイミングで出てくるんだろう・・・
いつか食べることはあるんだろうか・・・

こちらに到着直後からビクビク。
しかし、一向に出てこない。

よくよく聞くと、どーやら西方面でよく食べらるらしい。
わたしの任地は首都東方向110キロ。


てことは??え???

もしかして、東にはないのかしら(・∀・)????


なーんて思ったら、予想的中!

どうやら任地にはないらしい。

2年の任期中、いつか食べる機会が
あるのだろうと覚悟してはいました。

ただ、このグロテスクな見た目。
どうも受け入れられそうにない。


協力隊=現地の人と同じものを食べ、共に暮らし、相互理解をはかる。
そんなうたい文句がホームページやら見ると書いてある。
自分自身、協力隊の志願書にも書いた。

現地の人と共にある協力を。
と。

しかし、神様、仏様、彼らだけは無理です。

日本国民のみなさま。
税金を使ってもらって派遣され、現地の人と同じものを
食べられないなんて、隊員失格です。

本当にごめんなさい。

しかしながら、受け入れがたい。
毛虫ちゃん。
という問答を繰り返したある日。


任地にないのであれば、もういいや。
彼らに対して決意。

「わたしは絶対に食べないで日本の地を踏む。」


そう心に決めてからは楽だった。

毛虫が出てきたとしても、「いや、ちょっと。。。」
と、何となく断ればいい。

その決心を助長させる情報が。

ブルキナべの中でも
毛虫を好きな人と嫌いな人がいるらしい(笑)

なんと!!!!!!


みんな一律に好きなのかと勘違いしていたじゃないか!


ブルキナべでも嫌な人は本当に嫌がる毛虫。

ならば外国人である私は嫌な思いをして
食べなくてもいいやん~と、開き直る。


先日隊員連絡所にてみんなでシュニーユを
食べる機会がありました。
西任地の隊員がドミのガルディアンへのおみやげとして
シュニーを持ってきた。。。
(ガルがリクエストしたらしい。。。。)


もちろんその時も、

「私は絶対に食べない!!!!!」

と、断固拒否。

ビクビク怯える傍らで笑顔で毛虫をほおばる隊員。

日本人に対しては、「絶対食べない!」
そう断言するだけで免れられるから
いいんですよね(笑)


ところが。その日は突如として訪れた。


ワガのブルキナべの自宅にお呼ばれする機会があった。

よく来たね!とビアン接待。


今日は夜ご飯をたくさん作ったよ。
いっぱい食べなきゃだめよ。


と出てきたのはこちら・・・・

どどーーーーーーーーーーーーーーーん
シュニーユ
右側に注目。

おぉぉぉぉ!?これはいつぞやの?!!!??!?!?

どうやら雨季が繁殖期のようで、
そう、今が食べごろ♪♪
しかも、かなりのごちそうらしい。

そう思ったブルキナべ。
わざわざ準備してくれたらしい・・・

ありがたいやら、ありがたくないやら・・・


ニコニコ接待してくれる彼らを横目に
どうしても断れなかった(笑)

という訳で、勇気を出していただきます!


いただきました・・・・・


大人の階段のぼーる♪



ブルキナで、ある意味大人の階段のぼった瞬間(笑)


感想・・・食感はカリカリ。
食べた人たちの間ではエビだという意見が多いですが、、
わたしとしては虫っぽい感触は否めなかった。
でも数匹、いや10匹は食べました。
もうこうなれば何匹食べても一緒やろ!ってことで。w

段々ブルキナべに近づいてきましたね。
わはははは。


おしまい。
スポンサーサイト

SUSHI!すし!!寿司!!!

先日、1年以上ぶりにお寿司を食べました。

しかも、ここブルキナで(笑)
sushi_2.jpg


感動だった。

この感動を言葉でどう表せばいいんだろうか。
そんな感覚。

というか、お寿司、ブルキナにあったんだ!

それもびっくりした。

あまりの感動でテンションが上がりすぎて
その日のことをよく覚えてない(笑)

でも、すごく感動しました。

お寿司って実はそこまで好きな食べ物では
なかったんです。

でも、大人になるにつれてわさびのおいしさが
分かるようになり、徐々に好きになってきた。
今は大好き(笑)

結構高いんですが。

たとえば、マグロ。
確か2貫で3500FCFA≒700円(!!!)
sushi_1.jpg

おい!

って言いたくなる値段だけど(笑)
まぁ~いいかw

いくらなんて1貫でこの値段ですからね・・・


ちなみに経営者は中国人のようで、
なんだか悔しい??
なぜ日本人じゃないんやろうか・・・

ちなみにメニュー表はこちら。
sushi_3.jpg


お金ためて、たまにはパーッと奮発して
ストレス発散することも大切ですね。
駒ヶ根にいた頃、任国でのストレス発散方法を
考えておくことが大事って言われたけど
それって本当やなって思う。

次はここでなにしようかな~(・∀・)

免許の試験

みなさまぼんそわー^^
今日はワガの夕焼けがとてもきれいでした。
soiree3.jpg
太陽の日差しが本当にまぶしかった。


さて明日、免許の試験日を無事に迎えることになりました!

できれば1発で免許の試験に合格したいところ。。。

受かったら実地教習を経たのち、バイクに乗れることになります(^^♪


こちらで乗る予定のバイクですが、Hondaのクリプトンという種類のいわゆる原付よりほんの少し排気量が多いタイプ。
まぁ言ってしまえば原チャですね(笑)


ネット回線の速いワガにいる間にブログをアップしようと必死で書いています(笑)

今日は、最後の自動車学校ということで、同期とずっと気になっていた学校の隣のレストランへ。

このレストラン、いつもものすごい人でにぎわっているので、なんでだろうと不思議に思っていました。
ブルキナでは珍しい、食堂形式。

自分でお鍋の前に並んでよそってもらい、それをもって着席。
列に並ぶブルキナべ。
restaurant.jpg

メニューは1点、リソース+鶏肉のみ(笑)
riz sauce3
食べかけの絵で申し訳ありません(/・ω・)/

同期と1人前のみ注文してこの量。

周囲のブルキナべたちは、みんなお皿というよりもはやおぼんとしか思えない平らなお皿に大量のリソース+鶏肉を乗せ、みんなで分け合って食べている。

ブルキナの家庭でよく見る構図を、レストランで見たことはなかったので驚きました(笑)
でも美味しかった~!

さて、試験がどうだったかは次回のお楽しみ(^^♪
頑張ってきます☆

いちごの季節

ぼんじゅーる♪

今日はこちらで食べられる旬のフルーツについて。


信じられないかもしれませんが、この乾燥し切ったこの地において、なんとこんなものが食べれるという事実。
frais.jpg


・・・いちご(=゚ω゚)ノ!!!!!!


日本にいた時から、この1月2月だけ、いちごが食べられるとは聞いてはいたものの、まさかホントに食べれるとは!


え?これ、日本で撮った写真なんじゃないかって?

いやいやいや(笑)

ちゃんとブルキナで買いました。
frais2.jpg

このおんぼろな秤(笑)
いかにもブルキナ仕様と思いませんか???

今のところ1㎏3000FCFA≒600円で購入できます。

ちなみにこの最初に載せた写真は250gくらい。


首都のレストランでは、今の季節だけいちごパフェが食べられます。
frais melba

余談ですが、ここのレストランのエビのクリームパスタは絶品です。
本気でおいしい(*´ω`*)
日本で出店してもはやりそうな気がします。
verdoyant.jpg
写真がぶれぶれですが(笑)

まさかブルキナでイチゴが食べれると思っていなかったので、本気でうれしいです。

免許の取得と研修会などでまたしばらくワガ生活が続くので、いちごを楽しみたいと思います♪

Pastèque

ぼんじゅー!

みなさまお元気ですか?
私は元気です★

今日はこの頃食べられるようになってきたフルーツについて(^^♪

ブルキナファソって暑くて乾燥している国だし、どんなフルーツが食べられるの~?と、日本の皆さんは思っているかもしれないですね。

つい最近まではメロン・・・メロンって呼んでいいのか謎ですが(笑)
そのメロンが旬でした。

今はなんと、スイカの季節!
日本に完全に逆行してますが(笑)
これです。
pasteque.jpg

首都に滞在していた1ヶ月の間にもスイカはあったのですが、その後任地に配属してからというもの全く見かけることもなく・・・ここZorghoで見つけた瞬間、嬉しくて購入してしまいました!!

ちょっと小ぶりのこの子で300FCFA≒60円。
この値段ならどんどん買ってしまいそう~持って帰るのが大変なのですが・・・

昨日買ったスイカくんを冷蔵庫で寝かせること一晩。

今日さっそく食べてみると、とても美味しくて感動しました(笑)
しばらくスイカを楽しめそうです★
来月またお客さまが来てくれそうなので、お客さまと一緒にスイカを食べるのが楽しみです(^^♪


それから任地で食べられるフルーツと言えば、リンゴ・バナナ・オレンジ。
あとは小さいけどついこの前までグアバもありました。

こちらに来たばかりの頃はマンゴーがおいしくて幸せでしたが、今マンゴーが終わってしまって悲しい限り。
でも、1月にイチゴが食べられると聞いて今からとても楽しみです!!


最近のマイブームはバナナパンケーキ。

贅沢にバナナを二本使って、砂糖を使わないところがポイントです(^^♪

このバナナパンケーキに首都で買ったヌテラ(チョコペースト)をつけて食べる瞬間の幸せったらこの上ないです・・・♪
ただ、贅沢に使いすぎて、チョコペーストがなくなりかけているので、次回上京時(10月末)に調達せねば・・・汗。(+o+)

そんなに頻繁に上京するわけでもないので、この機に欲しいものを全部買っておかねば~と、あと2週間後を楽しみにしている今日この頃です★

AUTEUR

ともこ

Author:ともこ
写真を撮りながら世界中のかわいいもの・おいしいものを探すことが大好き♪現在、32カ国訪問済み.

青年海外協力隊平成25年度1次隊(村落開発普及員・水の防衛隊)として、西アフリカ・ブルキナファソのゾルゴ(首都から東方向約110キロ)にて活動中。ブルキナファソの今をゆったりと綴っています。

BIENVENUE

CALENDRIER

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QUELLE HEURE EST-IL ?

MÉTÉO DE Burkina Faso

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

旅準備参考書

検索フォーム

QRコード

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。